島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店 シマブロ

島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【アウトレット超特価】SCHECTER弾き比べレポート ~ダイアモンド・シリーズ編~

f:id:shima_c_rinkuu:20160627190036j:plain

立て続けの登場すみません

エレキギター担当の椋平です。

さて今回は大人気シェクターが当店には豊富に在庫があります!(ぼくの趣味です)

せっかくなのでご紹介するにあたり、ちょっと弾き比べてみようかなと思います。

実際全部並べて比べたことないんでわくわくしてます!

シェクターというメーカーについて

f:id:shima_c_rinkuu:20160627181731j:plain

まずは弾き比べの前に簡単にシェクターについてお話しておこうかと思います。

1976年にカリフォルニア州でデヴィッド・シェクター氏が設立したギター・メーカーです。

リペア・ショップとして始まり、フェンダーギブソンなどにパーツを供給。

フェンダー・デザインを基にした良質なコンポーネント・ギターのメーカーとして知名度が上がりました。

それから買収があったりといろいろありまして・・・。

現在では大きくわけて

・完全に日本で製造する往年のフェンダー・デザインを基にしたシェクター・ジャパン・シリーズ
フェンダー・デザインを嫌う社長のもと韓国で製造しカリフォルニアにて組み込む比較的安価でHM/HR志向のダイアモンド・シリーズ

の2つのシリーズで生産されています。

これは好みの分かれるところですが個人的にはシェクター・ジャパンが好きです。

さっそく弾き比べてみる

今回はダイアモンド・シリーズを弾き比べていきます!

シェクター・ジャパン・シリーズについては後半へ!(後日アップ予定)

AD-C1-FR-HR(BLK)

f:id:shima_c_rinkuu:20160627182134j:plain

ダイアモンド・シリーズといえばこれ!

ヘルレイザーのフロイドローズ搭載モデル!

ピックアップにEMG 81/89を採用しているせいかパワフルでありながらミドルにパンチがあります。

かなり太いサウンドなので刻む感じのリフとか気持ちいいです。

あとサステインがよく伸びます。

ハイポジションもかなり弾きやすいデザインですね。

ストラトでもお馴染み25 1/2インチのロングスケール、ヘッド角ありなので

ダウンチューニングでも相性良さそうです。

値段など商品詳細はギタセレへアクセス↓
info.shimamura.co.jp

AD-C-1-FR-BJ-SLS/P (STBB)

f:id:shima_c_rinkuu:20160627185758j:plain

f:id:shima_c_rinkuu:20160627183315j:plain

こちらも人気なブラックジャック!

先ほどのヘルレイザーと比べると薄いネックになっており非常に運指が楽です。

ピックアップはセイモア・ダンカンFULL SHRED TB-10/SH-1nを搭載しており

コイルタップ付きでハムバッカー/シングルコイルの切り替えが可能。

ブライトめなサウンドで今回弾いた3本の中では1番抜ける音でした。

低音ガツガツ出したいなら上記ヘルレイザーですが、抜けるサウンドを目指すならこれかもです。

意外となんでもできるオールマイティーなタイプだと思います。

こちらもロングスケール+ヘッド角でダウンチューニングでも相性良さそうです。

値段など商品詳細はギタセレへアクセス↓
info.shimamura.co.jp

AD-S-II-PTM (SSV)

f:id:shima_c_rinkuu:20160627185849j:plain

f:id:shima_c_rinkuu:20160627183542j:plain

あまり見かけることのないプラチナムS-Ⅱです!

ピックアップはEMGですがこちらは57/66の組み合わせでヴィンテージ系のものを採用しています。

それにより上記2本と比べると少しパワーダウンしたような印象で

もう少し丸く奥行きのあるヴィンテージ系のナチュラルな出音です。

上記ブラックジャックと比べると人によっては良くも悪くも少しこもった感じに聞こえるかも知れません。

そのくらい丸みがあります。

見た目はいかついですが使い勝手は非常に良いかと思います。

こちらもロングスケール+ヘッド角でダウンチューニングでも相性良さそうです。

値段など商品詳細はギタセレへアクセス↓
info.shimamura.co.jp

面白かった!

やっぱり同じダイアモンド・シリーズでもコンセプトはそれぞれ違うし弾き比べてみると

自分にぴったりの1本ってわからないですね。

私利私欲にまみれたこの特集は後半へ続きます(笑)

次はおそらく1週間後くらいですかね。

シェクター・ジャパン・シリーズを弾き比べてみますね!

次回へ続く!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.