読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店 シマブロ

島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【エフェクター】足元強化合宿第二十九夜【HIZMAX-1054TT/MAXON】

どうも。りんくう店小杉です。

いい加減にブラインドタッチを習得したいです。

先日は色々ありまして東京に行って参りました。

「東京やっぱり寒いな~」とか思いつつ、銀座の街を散策しました。

大阪に帰ってくると、大阪も同じ寒さでした。

別に東日本だけが寒かった訳じゃないんですね…。

そんなこんなで記事の方いってみたいとおもいまーす。

 

 

↓↓↓本日ご紹介するアイテムはこちら↓↓↓

 

 

画像

HIZMAX-1054TT/MAXON

 

 

画像

stafford×MAXON×Char氏プロデュースによる

トリプルコラボレーションな歪みエフェクターです。

以前取り上げた同社HizBender 1944Tの上位モデルとでも言うべき位置付けなのでしょうか、

外観は非常によく似ています。

コンパクトエフェクターとしては大きい部類に入るので、

ボードに取り付ける際はご注意を。

 

 

画像

HizBenderとの相違点としてはトーンノブの搭載が挙げられます。

これによってHizBenderの弱点であったロー落ちが解消されており、

より柔軟な音作りが可能になりました。

 

 

画像

HizBenderにあった「ゲインを絞り切ると全く歪まない」という点は継承されており、

図のようにトーンブースター的に運用することも可能。

非常にハイファイな、すっきりした音になります。

ただ、右いっぱいまで切るとさすがにロー落ちが気になってくるので、

ほどほどに設定しましょう。

 

 

画像

もちろん歪みエフェクターとしても優秀(むしろこっちが本領)で、

癖がなく、扱いやすいです。

艶や張りがあると言うよりは「乾いた音」に近く、

ギター本来の味が出やすく感じます。

テレキャスストラトなど、

シングルコイルのギターに良く合いそうですね。

 

レビューは以上。

少し値は張りますが、この歪みを「嫌い」という人はなかなかいないんじゃないでしょうか?

そのくらいとっつきやすく、好感の持てる音です。

歪みで悩まれている方は是非。

 

 

メーカー希望小売価格(税込)¥36.750

↓↓↓

アウトレット特別価格(税込)¥28.000

 

 

※アウトレット品のため、傷等がある場合がございます。

基本的に商品は全て数量限定になっておりますので、品切れの際はご容赦願います。

 

 

お問い合わせは小杉まで→072-458-4631

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.