島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店 シマブロ

島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【アコースティックギター】『アコギの車窓から...』 VOL.30   大事な楽器を守り隊!~アコギの湿度管理編①~

みなさまこんにちは!アコギ担当の原です。本日はギターの紹介はお休みして、前回で少し触れたようにギタリストの方に役立つコラムをやってみようと思います!(見切り発車←)

本日のテーマ。それは、

湿度管理です!どーん

これに頭を悩ませたり、神経質になられる方も多いのではないでしょうか?なにを隠そう、我々楽器屋スタッフも湿度管理にはとても気をつかっているのです。(そりゃそうですよね、これだけギターがあるんですから。。笑) 特に乾燥が激しいこの季節、ほったらかしにしてると取り返しのつかないことにもなりかねません。。
ということで本日は我々楽器屋スタッフが普段どのように湿度管理をしているのかという視点から、みなさんがご自宅でもできるようなオススメの湿度管理方法をご紹介していきます!

題して、

大事な楽器を守り隊!~アコギの湿度管理編~

なんかタイトルつけるとテンションあがりますね!

なぜ?湿度管理の必要性

えーまず、なぜアコギにとって湿度が重要かとゆうところですよね。ギターという楽器はそのほとんどが「木」から出来ています。そして木というのは僕たち人間と同じように生きてるんです。冬場に肌や唇がガサついたり、症状がひどくなると表面が「割れ」ちゃったりしますよね。そして木材も同様に、外気の湿度によってそのコンディションが影響を受けるのです。一般的には湿度が高すぎると木材が膨張したり、金属パーツが錆びやすくなり、逆に低すぎる場合には木材が収縮してしまい反りや浮き、最悪の場合は割れなど様々な症状を引き起こしてしまうのです。

画像

乾燥によってトップ材が割れてしまったギター

ギターにとっての最適湿度

じゃあどれくらいの湿度にしてあげればいいの?

というギモンが浮上してきます。しかしこれにはしっかりと回答があるのです。

一般的には湿度40~50%がギターにとって最も最適な環境といわれています。
各国さまざまなギターメーカーも基本的にはこのコンディション下でセットアップ(ギター製作)をしているので、作ったときと同じ環境を保ってあげるのが一番いいんだろうなーというのは想像に難くありませんよね。しかしご存知の通り、四季折々ある日本(オリンピックがんばって!!)のような所では自然環境下で湿度40~50%を保つのは、残念ながらまず不可能です。そこで様々な「道具」が必要になってくるんですねー。どれもこれも湿度管理には不可欠な優れものばかりです。それでは順番にご紹介して参りましょう。

湿度管理の実践!

ギター達が居心地のいい環境は湿度40~50%ということは既にお話しました。その環境を作るためには、まず現時点の湿度を把握することが必要になってきます。

湿度計

画像

はい、そこで必要になってくるのがこの湿度計ですね。簡単なものですとお手頃な値段で手に入ります。当店でも写真と同じタイプの一番お手頃なものを使用しています。最近ではエアコンのリモコンについていたり温度計と一緒になっているタイプもあったりしますので、そちらで代用いただいてももちろん大丈夫です。基本的には見やすい場所に置いていただいて構わないのですが、直射日光があたる場所や冷暖房器具、加湿器などの側には置かないようにしましょう。例えば加湿器の真上などに置いてしまうと、その周辺だけ湿度はかなり高くなっているので、お部屋全体の状態が把握しにくくなっちゃうんですね。

画像

こちらは当店アコギスペースの湿度計。およそ47~48%といったところでしょうか。
うん!ばっちり!

GUITAR BREATH

画像

はい!こちらは2月8日現在の当店のアコギスペースでございます。
おやおや?よく見るとサウンドホールに何かあてがわれていますね。

画像

じゃん!こちらがアコギの湿度を調整してくれるスグレモノ!GUITAR BREATHです!

画像画像

BREATH、つまりギターに呼吸をさせてあげるんですね。中にはスポンジが入っており、これに水を含ませてあげるとサウンドホール内が乾燥してきたときに、自動的に湿度調整してくれるのです!なんていい子!!
ということでこちらも楽器屋さん御用達アイテムではないでしょうか。現在では市販もされているようなので、気になる方は要チェックです( `・ω・´)!




はい!まだまだご紹介したいものがたくさんあるのですが、ページの都合上、今週はここまでとなります!

えーーーーー(´ ・ω・`)

一人で楽しんでます、すみません。気になる(?)続きは来週あらためさせていただきます!これを読み終わったみなさんはとりあえずお部屋の湿度をチェックしてみてくださいね(^^)

それではまた来週!!

前回の記事はこちら↓↓
Martin GPCPA2

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 りんくうプレミアム・アウトレット
電話番号 072-458-4631
担当

アクセス方法

JR「りんくうタウン駅」・南海空港線りんくうタウン駅」下車、6番出口より徒歩6分です。
りんくうプレミアム・アウトレットの2階にお店がございます。(湾岸線側の真ん中辺りです。)

詳しくはこちらの地図をご覧くださいませ!

お支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

お振込みでのお支払もご利用頂けます。

代引きでのお支払いも可能です。

代引きでのお支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード

代引きでのお支払いをご利用される場合は、ご希望のお支払い方法を必ず店舗スタッフにお伝えください。

商品代金+代引き手数料+送料=合計金額
商品受け取りの際、合計金額を運送業者へお支払いください。

詳しくは当店までお問合せ下さい。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.