島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店 シマブロ

島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【ベース】 島村楽器りんくうアウトレット店ベース同好会 ~活動23日目~ [StingRay5CL/BK/MF/BK]

お久しぶりです。

先日なんばにて友人と、ゼブラヘッドのライヴを観てきました。

会長 椋平(むくひら)です。

今まで何度かフェスでは観たことあったんですが、ワンマンは今回が初めてでした。

バカさ加減が本当におもしろくて、絶妙なポップさが癖になるミクスチャー・バンドで、スパイス・ガールズのワナ・ビーやアヴリル・ラヴィーンのガールフレンドのカヴァーなんかが有名ですね。

僕自身、あまり彼らに詳しくはなく・・・。

メンバーは何度か変わっているようですが・・・

ベーシストは変わらずベン・オズモンドソン氏。

複雑なことはほとんどせず、バンドをどっしりと支えるようなベーシストである彼が使用するベースはいろいろあるようなんですが、ミュージック・マンのスティングレイも使用していたようです。

(同時に彼はMCで、ひたすら下ネタを日本語で喋ってました。)

この前はマッチングヘッドの赤いジャズベを使用してました。(メーカーはよくわかりませんでした)

スティングレイの人気に嫉妬です。

もはやベーシストにとって定番のような存在となってますね。

前回はこちらをご紹介いたしましたが・・・。→StingRay4(ローズ指板はまだ在庫あります!お急ぎを!)

先日、クラシック・シリーズの5を入荷いたしましたのでご紹介させていただきます!!

現行モデルは何度も弾いたって方でも、こちらはクラシックならではの仕様ですので、試奏されてみる価値ありです!

では!!

StingRay 5 Classic
Sting Ray 5 Classic / Music Man

メーカー希望小売価格 ¥378,000-

アウトレット価格          ASK!!

まずはココ!

StingRay 5 Classic

コントロール部分は全く違います。

現在4ノブ(1Vol,3Band EQ)と比べるとノブが足りません。

クラシックは3ノブでMidのノブがありません

更にアウトプットジャックがトップに配置されてます。

StingRay 5 Classic

ロゴはもちろんクラシック・ロゴ

は裏通しタイプでテンション感アップ!!

PUもご覧の通り、形状が微妙に違います。

コンターはなく、立体的ではないデザイン。

こののっぺりした感じも意外とかっこいいんですよ・・・!!

StingRay 5 Classic

ブリッジにミュート用のスポンジも搭載されてます。

実際使うことはそうそうないかも・・・というのは内緒。

StingRay 5 Classic

ジョイントは残念ながら6点止め。

やはり3点だと強度弱いので、まあ当然ですが。


と、まあずらっと変更点を上げていきましたが、うーん・・・

メリットというメリットはあまりないですよね。

当たり前ですが現在のレギュラー・ラインは、改良されてきたわけですから。

なのになぜこんなクラシック・シリーズが出るかと言うと、当然ながら需要があるからなんです。

やはりファンが多いんですねー。

見た目ももちろん違いますが、その音も別物です。

全くの別物というわけではないように感じるんですが、やはり似て非なるものです。

ヌケはやはりレギュラーのものと比べると劣る気はしますが、その分モダンすぎない締まった音で、どっしりコシのある音を出してくれます。

バンド・アンサンブルのローをがっちり支えてくれる、バンドの中で"頼れる音"です。

決して扱いやすいということはないので、敬遠されがちですが・・・。

意外と触ってみるとレギュラーとの音の違いを感じていただけると思います。

スティングレイ・ファンの方にも、そうでない方にもオススメのモデルです!


では本日はここまでとなります。

ライヴで盛り上がったあとに飲むビールが非常においしかったです。

なんであんなにおいしく感じるんですかね?

コーラとかだとなんか違いますよね。

特にビール好きというわけではないんですけど、あの時ばかりは好きになります。

ではまた来週もよろしくお願いします~。



アウトレット品につき、細かい傷がある場合がございます。
さらに1本限りとなっております。
お問い合わせはベース担当 椋平(ムクヒラ)まで!
072-458-4631

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.