読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店 シマブロ

島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【デジタル】関西でじたる空港からお届けします! 第18便 ~全部まとめましょう!~

アテンションプリーズ!!




風邪で鼻水がズルズルの米町です。

完全に油断してました・・・・・。

皆さまはくれぐれもお気をつけ下さい。



さて!今回は小型のミキサーをご紹介します。



ミキサーと聞くとDJのかたはこういうもの ↓↓↓


DJミキサー

を真っ先に思い浮かべると思うのですが、今回ご紹介するのはこちら ↓↓↓


PAミキサー


PAミキサーのほうです。

違いに関しては今回割愛させていただきますが、どちらのミキサーも『音を混ぜる』ということに関しては一緒です。


PAときくと、『げっ!!難しそう!!』と拒否反応を起こしてしまう方が多いように思います。

配線が難しそうですし、何をいくつ買えばいいのかもわかりにくいですよね。

存在自体を知らない方もいらっしゃるので、小型のPAミキサーがあるとこんなに便利ですよ、という場面も含めてお話いたします。


その① DJの場合


ターンテーブルCDJは、もちろんDJミキサーに繋ぐとして。

DJミキサー1台、サンプラー1台、マイク1本を同じスピーカーから鳴らそうとすると、スピーカーの入力端子だけでは足りないですよね。マイクDJミキサーに端子があればそこに差せばいいのですが、付いていない機種もあります。

そんなときはPAミキサーの出番です。

全部一つにまとめることでこの問題は解決!!

各機材の音量バランスも簡単に調節することが可能です。


オススメはこちら!


YAMAHA / MG82CX

YAMAHA / MG82CX



「CX」モデルはSPXデジタルマルチエフェクトを搭載していますので、マイクに残響の効果をつけたり、歪んだような音にすることができます。

こんなに選べます。

本体が軽いのも(1.6kg)魅力的です。

もし機材の数が多ければ、もう少しチャンネル数の多いものをお選びください。




その② キーボードの場合


ライブでステージピアノシンセサイザーを2台で使う場合にも小型ミキサーはオススメです。

先ほどのDJ機材と似たようなところはあるのですが、やはり2台まとめておくと便利だと思います。

大きなライブハウスでは1台ずつステレオで出してくれますが、カフェなど小型のPAシステムを導入している場所では、キーボードにそこまでチャンネルを分けられないこともあります。

ミキサーで1つにまとめることでこの問題も解決!!

2台の鍵盤の音量バランスも手元で操作できるので、ストレス無くライブに集中できるのではないでしょうか。



オススメはこちら!


MACKIE / 802VLZ3

MACKIE / 802VLZ3 (生産完了品)



個人的に今すごく欲しい機材です。

鍵盤2台に対してはチャンネル数は少し多いような気もするのですが、何か機材が増えたときのために余裕を持ったほうがいいかと思います。

もちろんチャンネル数以上に機材が多い場合はもう少しチャンネル数が多いものをお選びください。

あと、チャンネルをまとめること以外にもいい事があるんです。



ミキサーのPHONE端子にヘッドホンを差して、そこから音を確認することができます。

ホールに音が漏れないようにすれば、次に使う音をこそっと自分だけが確認できるようになります。

MC中にヘッドホンを装着すれば、なんとなくプロっぽくてかっこいいですよね。(笑)

横から。


こちらのミキサーは外装がすごく丈夫なので、頻繁に持ち運びをする方にオススメです。




PAミキサーは以上の2点以外にも使い道がいろいろ有るので、書ききれなかった分はまた次の機会にお話させていただきます。

なんか便利そう!!という事だけ伝わっていればうれしいです。

個々のケースによって選ぶミキサーは変わってきますので、いつでもお気軽にご相談下さい。




商品の価格や在庫、その他詳細につきましては米町までお問い合わせくださいませ。(072-458-4631)





それではグッドラック!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.