島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店 シマブロ

島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【ベース】 島村楽器りんくうアウトレット店ベース同好会 ~活動10日目~

お久しぶりです。

いよいよ9月で過ごしやすくなりますね。

ここ数日の雨でだいぶ涼しいですがその反面、雨続きでなんとなくテンション下がります・・・が。

皆様、9月は連休が2回もあるんです。

ベース好きの皆様!

ぜひぜひこの連休を利用して当店へ!!

というわけでたまには真面目に始めます。

同好会会長 椋平(ムクヒラ)です。



今日はちょっと珍しい(?)ベースをご紹介します。

62年にFender社が最高機種として発売し、今でもコアなファンを生み出し続けている、皆様ご存知ジャガー

このジャガーモデルのベースが存在します。

まだまだ馴染みのないこのベースですが少しお話させていただこうかと思います。

JAB/EQ

JAB/EQ / Fender Japan

メーカー希望小売価格 ¥112,350-

アウトレット価格     ASK

さて、まずはこのジャガーベース。

06年にUSA製も出てきたんですが、もともとは05年にFender Japanがオリジナルを発売したというのをご存知でしょうか。

逆輸入ですね。

少し驚きです。

JAB/EQ

そしてジャガー特有のこのややこしそうなスイッチ達

使いこなすには少し時間が必要かも知れませんが、これは大きな武器となるかと思います。

JAB/EQ

ただ、ボリュームがひとつしかなく、かと言ってピックアップバランサーがあるわけでもない為、ブレンドの微調整ができないので、そこは少し不便かも知れません。

そのスイッチ達の機能を上の画像を使ってお伝えします。

左上スイッチ上から順に
PASSIVE/ACTIVE切替、ACTIVE TREBLE、ACTIVE BASS

右上スイッチは各ピックアップのON/OFFとシリーズ/パラレル切替となっており

右下ノブはMASTER VOLUMEとTONEとなっております。

以前スティングレイのお話をしたとき、パラレルについて少しお話した気がしますが(ちなみにスティングレイはパラレルでした)

シリーズ=直列 パラレル=並列 という配線の違いです。

シリーズの方がパワフルでパラレルの方が少しエッジの効いたサウンドになります。

そのためハムバッカーなんかは基本はシリーズです。

その切替ができるということなので、割と便利なんじゃないでしょうか。



さてさてそのサウンドは・・・。

ジャガーらしい音、といえば、シャープでソリッドな音、みたいなイメージなんですが。

本機はそういったギターの"ジャガー"とは全く別物で、意外と骨太で、ウォームな音となってます。

70年代風ブロックインレイでありながらボディ材はアルダーとなっており、やや60年代風。

これもそのサウンドに影響しているかと思います。

ですがアクティブ回路にできたり、配線をシリーズにできたりとパワー不足に悩むことはほとんどなくロックなベーシストにはオススメな一本となっております。



では今回はこれにて終了です。

やっと10回目・・・。

これからもがんばります・・・。

ではまた来週!!!!



アウトレット品につき、細かい傷がある場合がございます。
さらに1本限りとなっております。
お問い合わせはベース担当 椋平(ムクヒラ)まで!
072-458-4631

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.