島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店 シマブロ

島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【ベース】 島村楽器りんくうアウトレット店ベース同好会 ~活動8日目~

お久しぶりです。

前回は焦って値段を表記するのを忘れておりました。

すいません。

さて、8月も後半ですね。


暑いからってアイスばっかり食べてます。

同好会会長 椋平(ムクヒラ)です。

とは言えこの暑さも予報では明日まで。

ようやく涼しくなるようで少しほっとしてます。

さて、今年はサマソニストーンローゼズが来てたということで・・・

ストーンローゼズといえばマニですね。

彼が使うベースといえばリッケンバッカー

というわけで!
彼が使用しているモデルではありませんが、リッケンのベースの超人気モデルをご紹介いたします!!

rickenbacker_4003

4003 / Rickenbacker

メーカー希望小売価格 ¥304,500-

アウトレット価格 ¥198,000-

歴史的には1930年頃から楽器を製造していて「フライングパン」というラップスティールギターなんかもありますが・・・

実際やはりベーシストの僕からしてみれば実質60年代あたりからのメーカーというイメージです。

60年代からはビートルズが使用したことで爆発的な人気が出ました。

ちなみポールは4001Sを使用していたようです。

さらに言うと今年のサマソニヘッドライナーのメタリカの元ベーシストであるクリフも4001を使用していました。

そこからもわかるように、ジャンルを選ぶベースのようでいて意外とロック系ならなんでもいけそうです。



そんなリッケンバッカーですが、扱いにくいことでとても有名。

まあ、見るからに厄介そうですよね。

4003_body

その所以のひとつが、指弾きではなかなか弾きづらい。

いい感じのポジションが見付からないうえ、スラップなんてできたもんじゃないです。

そのせいかリッケンのベーシストはピック弾きが圧倒的に多い

それでも根強いファンが多いのは、純粋にあの独特なサウンドのファンが多いともとれるんじゃないでしょうか。

そしてさらなる特徴としては、トラスロッド2本というところでしょうか。

2本あって頑丈そうでしょ?

別にそんなことはないですw

むしろ少し反りやすいぐらいかも・・・。



他にも特徴の多いこのベース。

ブリッジなんかも特徴的ですね。

4003_bridge

いつもは下がっているこのスポンジ

4003_bridge

にょきっとあがってきます。

ミュートできるというよくわからん機能付きです。



まあ、そんな感じでキリがないのでサウンドのご説明です。

やはり芯のしっかりした音というのが僕はしっくりきます。

特にベース音域やトレブルが特化している感じはなく、中音域に特長のあるベースだと思います。

ロックなんかでも比較的埋もれにくいと思います。

聞いてすぐにわかるほど特徴のあるサウンドはハマれば中毒になりますw



というわけで・・・

今回は歴史的名機とも言えるリッケン4003でした!

ぜひぜひ一度弾きにきてみてください。

ちなみにストーンローゼズ、サマソニで観てきました。

ストーンローゼズを生で観たのは初めてなのでなんとも言えませんが、ほとんど衰えは感じませんでした。

メンバーはだいたい50歳くらいですが、全くそんな年齢とは思えませんでした。

あんな50歳になりたいです・・・。

では本日の活動はここまでです!!


アウトレット品につき、細かい傷がある場合がございます。
さらに1本限りとなっております。
お問い合わせはベース担当 椋平(ムクヒラ)まで!
072-458-4631

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.