島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店 シマブロ

島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【エレクトリック・ギター】 Tokai / HLS155F

どうも、こんにちは。
ギター担当の上林(かんばやし)です。
今回は前回のブログの通り、3回目にして初のソリッド・ギターの紹介です!
通常は1回目からソリッドだと思いますが、そこはご愛嬌という事で(笑)

で、今回ご紹介するギターはこちらっ!

画像

Tokai / HLS155F

Tokai は1947年創業の国内でも老舗の楽器メーカー
ギターの制作に関しては67年からスタートし、その後70年代の国内コピー・ブームの頃には、Grecoと並んで(コピーとしての)完成度の高さが話題となりました。
最近ではその当時のモデルがジャパン・ヴィンテージとしても認知され、国内・外問わず人気のブランドです。

画像

そんなTokaiの今回紹介するギターは、伝統を受け継ぐ職人さんの手による、細部まで拘りまくった一品!
ボディは定番のメイプル・トップ&マホガニー・バック。
トップの木目はストレートで詰まった虎目。

画像

このモデルの塗装に関しては、極薄のウレタン・フィニッシュ仕上げ。
(ちなみに今回アウトレットで入荷した理由は塗装が極薄の為、バフ当ての際塗装が一部とんでしまった為)

ネックはディープ・ジョイントで、その仕込み角は今までのTokai製品の4度から3.8度に変更。
この変更により、よりヴィンテージのバーストに近いテンションと音色となってます。
また、ネックをボディにはめ込んだだけで持ち上がる程、加工精度は高く、また接着剤には通常のタイト・ボンドではなくニカワを使用。
指板には見た目的にも音響的にもハカランダに近い、マダガスカル・ローズウッドを採用。

画像

ハカランダのようなうねった木目が美しいw

PUはこのモデル専用に開発されオリジナルの”The Fifty Nine”を搭載。
そのサウンドはハム特有のゴツめのサウンドとは違い、分離が良くヌケの良いサウンド。
フロントは甘く、リアはシングルのようなはっきりとした音色が特徴。
微妙なピッキング・ニュアンスを余す事なく再現してくれるので弾いていて楽しい楽器です。

画像

以上となります。
この機会に是非一度ご来店下さい!
また商品の詳細、価格に関してのお問い合わせやご来店の際は、担当/上林(かんばやし)までお問い合わせ下さい。(072-458-4631)
お待ちしております。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.