島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店 シマブロ

島村楽器 りんくうプレミアムアウトレット店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【デジタル】 関西でじたる空港からお届けします! 第2便 ~Oh!Myマイク!その①~

アテンションプリーズ!!



こんにちは!最近ビアガーデンに行きたくてしかたがない米町です。

第1回の更新後にさっそくコメントいただきありがとうございます!

うれしくてニヤニヤしてしまいました。


本題に入る前にKanbatのギターやベースも仕入れて欲しいデジタルな仕事をしているアナログ人間さんにご質問いただいたDTMソフトの件についてご回答させていただきます。

じつは当店はアウトレット店という少し変わったお店ということもあり、最新のDTMソフトは他のお店に比べて少ないんです(涙)

インターフェースコーナーもちょっと寂しい状態なんですね。。。。




しかし!!!

私はあきらめてはいません!!!(笑)

みなさまに喜んでいただけるようにコーナーの充実に努めてまいりますので

どうかよろしくお願いいたします。

もちろんご相談は常時承っておりますので、お気軽に米町までお声をかけてくださいね。





さて!

本日はマイクのお話をさせていただきます。

ところでみなさま、特にボーカリストの方。Myマイクはお持ちでしょうか?

お持ちでない方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

お話を伺っていると、練習スタジオやライブハウスにあるものを使われている方が圧倒的に多いように感じます。


ボーカリストの方からよく伺う悩みのなかに、

「一生懸命歌ってるんやけど、バンドの演奏に埋もれてしまって声が聞こえやんって見に来てくれたお客さんに言われる!!!」



というのがあります。
関西のお店なのでちょっと関西弁のお客様風にしてみました(笑)


それはさておき・・・・・・

Myマイクを持ちましょう!!


全部の悩みが解決するわけではありませんが、Myマイクを持つ事で解決する事は多いはずです。


狭い練習スタジオなんかでよくあるのが、

↓↓ ギターが爆音を出す

↓↓ それに負けじとベースとドラムが爆音を出す

↓↓ 限界まで大きい声で歌おうとするけど当然爆音の楽器に勝てない

↓↓ ミキサーのフェーダーを上げる

↓↓ ハウリングを起こしてキーンという音が鳴る

↓↓ みんなイライラする

↓↓ 不穏な空気が流れ、やがてバンド解散・・・・




最後のはちょっと大げさに書きましたが、ハウリングのところまではよくある話ですよね。

もちろん爆音のギターさんに音量を少し絞ってもらうとして・・・

ここでMyマイクの出番です。



かなりいい所なのですが、本日はこの辺で・・・・・・・・



  


Oh!Myマイク!その②に続く。



グッドラック!!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.